2020年 · 2020/10/27
フィリピ3章は、読者に奇妙な印象を与えるかもしれない。3:2では、敵対者を「犬ども」と呼び、割礼を軽蔑しているかと思えば、私は肉にも頼れると言い、自らのユダヤ人としての優秀さを誇りだす。しかし、・・・・

2020年 · 2020/10/26
10/25の日曜礼拝は昇天者記念礼拝でした。礼拝堂の前列に設けられた祭壇に天に召された諸先輩方の遺影を飾り礼拝を共に捧げました。・・・

2020年 · 2020/10/25
毎年恒例のハロウィンパーティーの行事ですが、今年は教会内で18日、25日の日曜日に行いました。

2020年 · 2020/10/23
10/18日曜日の夕方、尼崎で朗読劇があり観劇にでかけた。イベント名はOSAKA VOICE ACTOR STAGE。コロナ渦のもと活動が激減している小規模劇場を元気付けようとの企画で・・・

2020年 · 2020/10/18
ある私の知人は、幼いころに母親を亡くす夢を見たそうだ。目が覚めてから、泣きながら母親に「おかあさん、死なないで」と泣きつくと、その母親はその子を抱き寄せながら・・・

2020年 · 2020/10/11
以前から思っていたが、人間とは不思議な動物である。昆虫や魚類等ははっきりしているが、メスなら産卵までが生き抜く意味で、産卵後に死ぬ昆虫や魚類は多い。

2020年 · 2020/10/05
イスラエルを統一したダビデが計画したが、神から拒否された神殿。ダビデの息子ソロモンは父の思いを形にすることができた。それまでは移動する幕屋だったものが、どっしりと場所を占め、国家統一のシンボルとなったのである。

2020年 · 2020/09/27
結論から言うと神の時間と人間の時間、単位が違いすぎてかみ合うことがないように思う。千年を一日の如くとする方と、今日一日をどう過ごすのかを考えている人間とでは、最初からかみ合うはずもない。

2020年 · 2020/09/21
 私たちは毎日毎日小さな選択をしながら生きている。何を食べるかというような小さな選択も、積み重なれば生活習慣病というような結果を招くこともある。

2020年 · 2020/09/13
どんな人でも、何かに頼って生きている。その中で、何を頼って生きているのかと言う問題は大きい。人それぞれで、金や権力や生きがいや信仰やと様々にあるのだが、頼る基準が変われば当然ながら生き方は変わる。

さらに表示する