カテゴリ:説教要旨



2020年 · 2020/06/29
ハバクク書 2:1~4 第1ヨハネ 2:7~14...

2020年 · 2020/06/22
私たちは、復活のイェスの証人なのである。直接見てもいないのに、偽証ではないかという声もあるだろうが、聖書の言葉を通して、私たちはイェスの復活を体験してきた。

2020年 · 2020/06/14
あっても見えないものという題にしたが、数え上げればきりがない。私など目の前にある財布やメガネが見えないという経験が何度もある。あっても見えないものは、身の回りにたくさんある。“いのち”も目には見えない。

2020年 · 2020/06/07
今日は復活のイェスを天に送った弟子たちの上に聖霊が降りてきて、様々な国の言葉で神の恵みを語り出させた聖霊降臨日となった。

2020年 · 2020/05/24
緊急事態宣言から早いもので1ヶ月が過ぎた。8都府県を除く地域には緩和の指示が出され、兵庫県でも5月中には緩和措置に移るだろうと言われている。

2020年 · 2020/05/10
直接の復活物語は、今日で終わる。そんな最後にもかかわらず、ペトロはどこまでいってもペトロなのだ。ヨハネ福音書も最後となり、ペトロがやがて殉教するという預言的な個所として描かれているのだが、彼は自分の「殉教」より、あいつは良い思いをするのか…という点を気にしている。

2020年 · 2020/04/29
ティベリア湖とあるから対象読者はローマ人だろう。イェスが実際に復活したことを描くために、無理にでも弟子たちをガリラヤに帰して、そこでイェスに出会ったという描き方をしている。

2020年 · 2020/04/21
ローマ・カトリック教会にはたくさんの聖人がいて、それぞれに何かの守護聖人として敬われているそうだ。今日のトマスはインドに渡って宣教したという伝説があり、今もムンバイで船大工や細工人の守護聖人とされているそうだ。

2020年 · 2020/04/14
2020年4月12日説教要旨 「信じられん!復活」 イザヤ書 55:1~11 ヨハネ福音書 20:1~18...

2020年 · 2020/04/14
新型コロナ・ウィルス災害の始めに、トイレットペーパーが不足するということが起こった。トイレットペーパー自体は十分に在庫があったが、人々が買い占めて店頭から姿を消したのであった。

さらに表示する