2022年 · 2022/05/22
5/22午後2時から香櫨園教会礼拝堂において、兵庫教区総会副議長の上内鏡子牧師(神戸イエス団教会)の司式のもと宮本幸男牧師の就任式が行われました。

2022年 · 2022/05/22
聖書の中のイエスは、「望むものを何でも願いなさい。そうすればかなえられる」と語られています。確かに私たちの心には願いがたくさんあります。しかしイエスが言われるのは、お金や地位や名誉が欲しいというたぐいの願いではありません。

2022年 · 2022/05/22
 4月より新たに、マルコによる福音書を1章から少しずつ読み進めています。イエス・キリストが告げてくださった福音の喜びの言葉を共に味わいましょう。

2022年 · 2022/05/15
イエスが十字架につけられる前の夜の最後の晩餐の席において、弟子たちはイエスの語られる言葉の数々を理解することができませんでした。それは弟子たちが自分勝手に誤解して、イエスがユダヤ人の政治的な王になることしか考えてなかったからです。

2022年 · 2022/05/08
ペンテコステ(聖霊降臨日)は、新約聖書に書いてある聖霊降臨の出来事を記念する日です。2000年前のその日、イエス・キリストの復活・昇天後に集まって祈っていた大勢の人たちの上に神さまからの聖霊が降り、その力を受けたことによって、教会が誕生し、世界中にキリスト教が広まっていきました。

2022年 · 2022/05/08
聖書には「羊飼い」や「羊」という言葉がよく出てきます。そもそも羊は臆病で無力な動物で、生き抜くための知恵を持ち合わせてはいません。しかし、そのような羊にも素晴らしい能力が一つだけあります。

2022年 · 2022/04/30
イエスの弟子たちは、捕らえられたイエスを裏切り見捨てて逃げました。その後、彼らはイエスを十字架にかけて処刑したユダヤ人たちを恐れ、自分たちのいる家の戸に鍵をかけて閉じこもっていました。復活したイエスはそこに突然入って来られます。

2022年 · 2022/04/24
結核で死の淵に直面していた故古河治牧師が聖書の言葉にふれたことから奇跡的に生還していった物語です。
2022年 · 2022/04/23
キリスト教では、イエス・キリストが一人ひとりの人間の罪の赦しのため、身代わりとなって十字架にかかって死んでくださったことを信じます。しかしそれだけではなく、死んだキリストが復活したという希望をセットで信じます。そして復活するのはキリストだけではありません。

2022年 · 2022/04/17
4月17日、ジュニアチャーチでイースターのお祝いをしました。 宮本牧師から、聖書のお話を聞いたあと、讃美歌を歌って、みんなでイースターエッグのラッピングを楽しみました。

さらに表示する